フリークライミングは、山や海岸にある岩壁や巨礫(おおきな石ころ)を登る際、前進する為に道具に頼らずに登る行為です。

しかし、本来アウトドア(屋外)で行われるアクティビティなので、季節や天候によっては、安全の観点も含め中止にせざるを得ない場合があります。

そんな時でも「クライミング行為のトレーニングを行いたい」と考えた先人たちによって作り出されたのが、インドア(屋内)でも登ることができるクライミングウォール(施設)です。

当施設で行うことが出来るのは、インドアでのルートクライミングボルダリングです。

ご注意!

18歳以下の方のご利用には保護者の方・引率の方の承認/承諾書が必要です。詳しくは「18歳以下のご利用について」をご確認ください。

ボルダリング(Bouldering)

ボルダリング

ボルダー(Boulder)とは英語で巨礫・巨石と言う意味で、その単語にingを付けて行為を現したもの。
小さいものは1mに満たないサイズから、大きいものは5m以上のものまで。さまざまなサイズの「石ころ」を己の手と足と想像力のみを使って登る行為がボルダリングである。
インドアでは平均して4m前後の人工の壁を登る行為をボルダリングと呼ぶ。国内の施設では安全の為に予めマットが敷かれていることが殆どであるが、海外ではそうでない場合もある。

ルートクライミング

ルートクライミング

クライミング中に失敗し墜落してしまうと、重大な事故に繋がってしまうような高い場所を登る際に、ロープでの安全確保を行いながら登っていくスタイルを主にルートクライミングと呼ぶ。
ただし、安全確保の為のカラビナやロープに加重することなく、己の手と足を使って登ることを目的としていることを忘れてはならない。
また、ルートクライミングの仕組みには大まかに2つあり、トップロープクライミングとリードクライミングがある。
どちらも基本的にクライマー(登る人)とビレイヤー(ロープを操作する人)の2人1組で行われる。

ご利用の流れ

体験クライミングのご予約
クライミング未経験の方だけで利用する場合、必ず【体験クライミング】を受講していただきます。
体験クライミングは事前予約制となります。ご来店希望日と人数を受付、もしくはお電話にてお申し付けください。電話番号046-244-0048までご連絡ください。
ご予約後に「事前会員登録」にて会員登録を済ませていただくと、当日の受付をスムーズに進めることができます。
ご来店
当店へのアクセス方法は「交通案内」をご覧ください。
受付
受付で初回会員登録を行います。事前に「入力フォーム」を利用して頂いた場合は、その旨を受付でお伝えください。
準備
施設の案内後、運動しやすい服装に着換えいただき、レンタル品のサイズ合わせを行います。
施設案内/ルール説明
施設の案内、課題の見方や安全にご利用いただくためのルール等をご説明させていただきます。
ボルダリングに初挑戦
まずは傾斜のゆるい壁から、登り方・降り方のコツを説明します。クライミング(ボルダリング)を体験!
ルートクライミングに初挑戦
高い壁(約7.2m)にトップロープで初挑戦!ドキドキの高い壁を登りきったときの達成感を味わってください!
体験クライミングの後は、色々な課題に挑戦!
受講後はボルダリングを自由にお楽しみください!

準備するもの

動きやすい服装

初回にお持ち頂くものは動きやすい服装(Tシャツ、ジャージなど)だけで大丈夫です。

ジーンズやタイトなズボンなどは、ひざを上げるときに引っかかるのでお薦めしません。

またレンタルシューズのご利用の方は、必ず靴下を着用していただきますので、ご持参ください。

なお、ホールドやマット、手につけるチョークで衣服が汚れる場合がございますので、着替えをご準備されると良いかと思います。

費用

4,500

※初回登録料、施設利用料金、レンタル品等の料金を含んでおります。

お気軽にお問い合わせください。046-244-0048平日(火曜日~金曜日) 12:00 ~ 22:00
休日(土・日曜日/祝日)10:00 ~ 21:00
※月曜日は定休日となります。